2014年8月31日夏最後の日曜日、信州の山の文化財トレッキングツアーが実施されました。
小雨予報でしたが一滴の雨にも当たらず、霧ヶ峰高原では青空も広がり、
参加者33名(含スタッフ)全員、夏最後の文化財トレッキングツアーを満喫しました。

今回はガイドするほどの山歩きではありませんでしたが、山岳ガイドの三上氏、岩渕共々、文化財の勉強を兼ねてガイドしました。
しかし本格的な登山と異なり、正直な話し、どんな様子かわからず多少の途惑いもありましたが、参加者全員、山馴れた方のおかげで、落伍者もなくトラブルもなく無事終了しました。これも一重に主催された県教育委員会事務局の緻密な計画と運営の賜と感謝致します。

次回は中信地区の戸蔵山&青柳城山です。ガイドは田子&高橋両名の予定ですので、たくさんの参加お願いします。