自然発見、未知との遭遇、信州の山を歩こう

山岳環境保全活動

  • HOME »
  • 山岳環境保全活動

ミスミソウの保護を行いました。

整備や管理の行き届かないマイナーな低山に生える希少植物は、盗掘や踏み荒らしなどで絶滅の危機に晒されています。雪深い地方では極普通に見られるミスミソウ(雪割草)ですが、降雪の少ない東信地方(独鈷山)に咲くのはとても貴重です。今回は、東信地方に咲くミスミソウを多くの人に見てもらいたい、知ってもらいたいとの目的で、独鈷山A群生地を保護観察エリアとして自然保護活動を実施しました。しかし保護観察エリアを設けることによりミスミソウ群生地が目立ってしまい盗掘の心配もありますが、これは盗掘する人の良心に任せるしかありません。

20120415-120120415-220120415-320120415-420120415-520120415-6

お気軽にお問い合わせください。 TEL 026-244-2776 受付時間 9:00~16:00(土・日・祝日除く)

Copyright © NPO法人長野県トレッキング協会 All Rights Reserved.
creation by dpc2.net